2012年03月26日

ハビエル城博物館

スペインに行きたいけど時間もお金もない、という方には志摩スペイン村は「プチスペイン旅行」をできる場所として、とてもおすすめです。

アトラクションには、スリル重視のものもあれば、スペイン風情重視のものもあり、今回はそうしたものの一つ「ハビエル城博物館」を紹介します(アトラクションというか博物館ですけどね)。

ここで一番印象に残っているのは、洞窟の壁画です。あの、歴史の資料集とかによく出てくる、アルタミラの洞窟壁画というやつです。もちろん、本物ではないです(笑)。レプリカなんですが、ただ、これと同じ実物大のレプリカというのは、世界で3つくらいしかない貴重なものらしいです。

実際、レプリカでもかなりリアルですしね。

これを描いた昔の人は、一体何を考えていたんだろうと想像すると、歴史苦手な自分でも楽しかったですね。




Posted by 城マニア  at 18:06 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。