2012年03月16日

シャボテン・ロックガーデン

長崎バイオパークでは、シャボテン・ロックガーデンというエリアにも行きました。


このエリアでは、スカンクとかが印象に残っています。


(なんとかスカンクって言うんですが、何スカンクかは忘れました)スカンクの臭いって、一度かいでみたいんですよね。


強烈なやつだと1キロ先くらいまで臭うと聞いたことがありますが、一体どんな臭いなのか、すごく興味があります。


「君ほど臭くはないと思う」という彼女の言葉をスルーしながら彼らを観察していましたが、行動は非常に可愛らしいですね。


そんなくさい臭いを発する動物には、とても見えません。


ちなみに、バイオパークのスカンクは、去勢手術みたいなのをされていて、臭いは出ないそうです。


スカンクの生命線みたいな臭いをとっちゃって、身体は大丈夫なのかなとちょっと心配にもなりますが、たしかに観光客に臭いがついたら大変ですもんね。


しかし、本物のスカンクの臭いをかいだ人に、一度会ってみたいものです。


どんな冒険家だろう。





Posted by 城マニア  at 11:20 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。